梅肉エキス・梅エキス

強アルカリ性健康食品

梅肉エキスの強アルカリ性健康食品
梅肉エキスの強アルカリ性健康食品 梅肉エキス・梅エキスの商品紹介 梅肉エキス・梅エキスの商品購入 梅肉エキス・梅エキスの白銀梅本舗概要 梅肉エキス・梅エキスの訪問販売法に基ずく表記
梅肉エキスの強アルカリ性健康食品の特徴
梅肉エキスの強アルカリ性健康食品 白銀梅エキスの特徴として
梅肉エキスを多く含むことがあげられます。

本品は国産の青梅100%の梅肉エキスだけを使用いたしております。  梅肉エキスは、それを摂取することで体内をアルカリ性(人間が最も抵抗力を持つ状態)へと導く働きをします。 それは梅肉エキスに非常に多く含まれるクエン酸やリンゴ酸の働きによるものです。

この天然のクエン酸が今、大変注目を集めています。
クエン酸サイクルという言葉を耳にされることがあると思います。
クエン酸サイクルを活性化すると体内の余分な脂肪や糖分は分解されてしまいます。
このクエン酸サイクルを手助けするのがその名の通りクエン酸です。
クエン酸サイクルは大変複雑な仕組みになっていますのでここでの説明は省略させて頂きますが、 青梅にはこの天然のクエン酸が多く含まれています。
その梅果汁1sをわずか30g程度まで煮詰め上げたのが白銀梅エキスに含まれる梅肉エキスです。

しかし、クエン酸が多く含まれている食品は酸味が非常に強くそのままの状態で毎日口にするのはつらいことです。

白銀梅エキス 粒 中身  白銀梅エキスはこの純度の高い梅肉エキスを飲みづらい本来のとろとろとした液状から飲み易い粒状にしました。 粒状にするにあたっては梅肉エキスと相性の良いハトムギ粉末を中心に、ウンシュウミカン皮・サルノコシカケ・コーンスターチ・マムシ粉末・高麗人参・カンゾウ等の各種粉末を使用することにより、価値ある健康食品とすることに成功しています。

龍 神 末

姫塚龍神様
 次に示す表は、白銀梅エキスの成分分析結果を表したものです。
その品質の高さがご理解いただけると思います。

白銀梅エキス 分析試験結果
(財)日本食品分析センター  表示基準100g
水  分   6.8g 21.4mg
たんぱく質11.4g カルシウム781mg
脂  質1.7g カリウム1.86g
灰  分6.0g マグネシウム140mg
糖  質50.6g 411ug
食物繊維23.5g 亜  鉛2.69mg
クエン酸17.3g マンガン3.09mg
リンゴ酸2.36g セレン10ug
ナトリウム59.4mg ビタミンB60.47mg
リ  ン480mg 総ビタミン635mg
エネルギー291kcal
第204050645-001号
2004年06月01日
使用上の注意
本品は医薬品ではございませんので、飲みすぎによる副作用は心配ございません。
しかし、いくら体に良い食品でも摂りすぎは健康にとって良くありません。
理想的な分量といたしまして、食後に付属のスプーン1枚分を目安に
(1日約40〜60粒)
水等で飲み込んで頂く事をお勧めします。
(1瓶で約1ヶ月間お飲み頂ける1日の摂取量です)


カロリーに気を遣われる方でも本品の理想的な摂取量ですと、
1日約10kcalですので安心してお飲み頂けます。


塩分を気になさる方にも本品は食塩を一切使用しておりません
のでご安心下さい。


粒状の白銀梅エキス  梅エキスは梅果汁を煮詰める事により出来ているため (1kgの梅果汁を30g程度になるまで煮詰めます。)
それ自体にすばらしい殺菌作用を持ち、塩分を必要とする事なく長期間常温保存出来ます。
そのため賞味期限として表示できる年月日も必然的に長くなりますが、
それが梅肉エキスを多く含有する本品の特長でもあります。

白銀梅本舗


奈良県五条市西吉野町奥谷187
TEL 0747 34 0116
FAX 0747 34 0057
商品に関するご意見ご感想は
下記のメールアドレスまで

nakamoto@hakuginbai.com